季節の変わり目にアトピーで苦しんでいる方々へ

アトピーで苦しんでいる方へ

夏から秋、秋から冬に変わる今の時期、アトピーの症状が悪化して苦しんでいる方々は多いのではないかと思います。
僕も毎年この時期、日に日に寒くなるにつれてだんだん症状が悪化し辛い経験をしていました。
少しでも症状がよくなるよに、僕が気をつけていた事をお伝えさせて頂きます。
もし困っている方々のお力になれると幸いです。

<僕が気をつけていた事>
①石鹸で体を洗わない
石鹸で体を洗うと、必要な油分が全部落ちてしまい皮膚が乾燥して、そこからかゆみが生じます。なので石鹸は使わずにお湯のみで手で洗うようにします。

②シャンプーを使わない
これも石鹸と同じように、シャンプーで頭を洗うと頭皮が乾燥してかゆくなります。
できるかぎりシャンプーは使わずお湯で洗う事をオススメします。

③半身浴をして体を温める
アトピーの人は体が冷えている人が多いです。
夜ぬるめのお湯に浸かって、時間をかけて汗をかけるといいと思います。

④冷たい物を飲まない
上記のようにアトピーの方が体が冷えている人が多いです。
なので、冷たい水や冷たいジュース等は飲まず、暖かい物を飲む事をオススメします。
コーヒーや砂糖は体を冷やすので、紅茶やジンジャーが体が温まっていいと思います。

⑤冬野菜を食べる
体を温める為に、冬野菜を多く摂る事をオススメします。
夏野菜は体を冷やし、冬野菜は体を温めます。

⑥運動をする
もし可能であれば少し外を歩く、ジョギングをするといいです。
体を温めるための運動です。過度な運動ではなくリラックスしてできる運動がいいと思います。

⑦症状がひどくなった時は食事を減らす
アトピーの原因は大体胃腸の消化不良です。
症状がひどくなってきた時は、胃腸を休める為に食事を減らしたり、プチ断食をして胃腸を休める事をオススメします。

⑧乾燥がひどい時、かゆみがひどい時はホホバオイルがオススメ。
僕はしばらく無印のホホバオイルを全身に塗っていました。
乾燥した時、かゆみがひどい時はホホバオイルを試してみてください。

アトピーの原因は消化不良と血液・リンパの循環不良ではないかと思っています。
消化がよくなって便通がよくなり、血液の流れがよくなってリンパの流れがよくなればアトピーの症状はよくなると思います。
消化、血液の循環、体が冷えないようにする。
この3つを意識するだけでも大分違うのではないかと思います。

 

11/26(土)大阪で、12/18(日)横浜で僕の重度のアトピーが劇的によくなったお話共有会を行います。
来年からアトピーやその他病気の方々向けのインド旅行企画も進めています。
詳細をお話共有会でお伝えさせて頂きますので、ご都合のいい方はご参加ください。

11/26(土)大阪
https://www.facebook.com/events/199563770486418/

12/18(日)横浜
https://www.facebook.com/events/120524995094444/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です